JAぎふ

農業と地域の明日をつくる
花1
花2

TOPICS

鮮やかなイチゴがずらり 地元で「岐阜いちご」PR

2019.04.16

 本巣地域いちご部会は、JAぎふ産直施設の糸貫農産物販売所とおんさい広場真正で3月23日、24日の2日間、生産者の顔が見える「安心!安全!新鮮いちごの産地直売」を開催しました。JAぎふが協力し、新鮮な「岐阜いちご」の販売・PRを行いました。特設コーナーには「濃姫」「美濃娘」「華かがり」の3種類の鮮やかな赤色がずらりと並び、周囲に甘い香りが広がり、買い物客の足を止めていました。

 本巣地域いちご部会では、「岐阜いちご」のおいしさや魅力を知って消費してもらおうと、会員らが店頭に立ちPRしています。これは、消費者との交流と品質確認のために取り組んでいます。

 イベント期間には、「濃姫」「美濃娘」「華かがり」3種類1000パックを準備しました。あわせて本巣地域のイチゴキャラクター「あかりちゃん」と同JAの「みのっ太」が登場し、イベントを盛り上げました。

写真=消費者と交流する会員ら(23日の様子)

 

記事一覧へ

ページの上部へ戻る