JAぎふ

農業と地域の明日をつくる
花1
花2

TOPICS

地域の子ども達は地域で 岐阜県地域子ども支援賞を報告

2019.02.12

県から2018年度「岐阜県地域子ども支援賞」を受賞された、瑞穂市本田地域のボランティア団体“れんげの会”は1月22日、JAぎふ本店を訪れ、櫻井宏組合長らに受賞の報告をしました。

 “れんげの会”は、「地域の子ども達は地域で守る。地域の子ども達は地域で育てる」という基本理念のもと、2002年から本田小学校で、工作教室の講師として児童体験活動支援や堤防清掃などのボランティア活動を実施してきました。

2016年には、JAぎふの地域活動支援基金(通称:みのっ太基金)を活用して地域の子ども達の健全育成と地域コミュニティの醸成を目指し、地域の清掃活動や環境美化活動、夏休みの親子工作教室といった活動機材・備品として、草刈り機や電動のこぎりなど約160点の機材を購入し活動の幅を広げています。

写真=左から“れんげの会”の庄田昭人さんと河野さん、JAぎふの櫻井組合長、岩佐哲司専務

 

 

ページの上部へ戻る