JAぎふ

農業と地域の明日をつくる
花1
花2

TOPICS

山田水産様より鰻の蒲焼を提供していただいています!

2017.05.30

 リオレーナでは、一般社団法人食アスリート協会様と山田水産株式会社様とのコラボ企画【アスリートをお米と鰻の勝負メシで応援プロジェクト】として、平成29年5月より1年間毎月1回、山田水産株式会社様より無投薬で育てられた養殖鰻の蒲焼を無償提供していただいています。
 ラグビー日本代表がワールドカップで中国産の鰻を食べて戦ったと知った山田水産の鰻養殖に携わるスタッフの皆さんが、『無投薬で抗生剤を使用していない、安全・安心なおいしい鰻をアスリートに食べてもらいたい!』という想いがきっかけで始まったこのプロジェクトは、平成29年4月から始まり、現在30を超えるチーム・個人をサポートしており、競技もラグビー、ビーチバレー、フットサル、野球など多岐にわたっています。
 リオレーナも、そのチームの輪に加わり「食」の面からサポートいただいています。

ということで、5月25日(木)の練習後のリオレーナの晩御飯のメニューは、

■岐阜県産米「ハツシモ」のごはん
■山田水産様提供の鰻の蒲焼
■JAぎふ産直施設「おんさい広場鷺山」で購入した農産物がふんだんに入った具沢山味噌汁
■薬味豆腐

のラインナップとなりました!

JAぎふ管内産のハツシモ・農産物と山田水産様の鰻を食べて、夏バテしない体力をつけていきます!
そして、山田水産様の「日本のアスリートを日本の勝負メシ”鰻”でサポートしたい!」という想いにしっかり応えていきます!
 
一般社団法人食アスリート協会ホームページはこちら
山田水産株式会社ホームページはこちら

ギャラリー
ページの上部へ戻る