JAぎふバレーボール部 リオレーナ

JAぎふ「リオレーナ」について JAぎふ「リオレーナ」について

概要

運営母体 ぎふ農業協同組合
所在地 岐阜県岐阜市司町37番地(チーム所在地も同じ)
部長 飯沼 堅司
監督 椿本 真恵(元日本代表選手、
ダイエー→久光製薬→パイオニア)
所属選手 17名(2018年4月1日現在)

沿革

1979年(昭和54年)に職場内の活性化など福利厚生の一環として結成。
平成11年から地域リーグ(現・全国6人制総合男女優勝大 会)に参加し、平成21年~23年連続優勝。
平成21年10月 Vリーグ機構準加盟
平成23年9月 Vリーグ機構正式入社決定。

V・チャレンジリーグⅠ

  • 2012/13シーズン=7位
  • 2013/14シーズン=8位
  • 2014/15シーズン=5位
  • 2015/16シーズン=3位
  • 2016/17シーズン=7位
  • 2017/18シーズン=5位

チーム名の由来

Rio「リオ」【川】/reina「レーナ」【女王】共にスペイン語。

「リオ」(川)は、岐阜県を象徴する代表的な一級河川である清流長良川の清らかにやさしく流れ、時には激しく荒れ狂う【川】をイメージし、「レーナ」(女王)には、金、テッペン、冠など、常にトップを目指す【女王】チームになってほしいという願いが込められています。

練習会場&ファンレターの宛先

練習会場 〒501-1106 岐阜県岐阜市石谷寺之前65-1 アグリパーク
ファンレターの宛先 〒500-8076 岐阜県岐阜市司町37 JAぎふリオレーナ