JAぎふ

農業と地域の明日をつくる
花1
花2

TOPICS

中間管理作業

2018.12.21

11月17日に中間管理作業が行われ、13組35人の家族が参加されました。
この日は大豆の収穫体験をした後、10月に収穫した新米20㌔(玄米)が参加者に手渡されました。参加者からも「お米と大豆がどのように育つのかを知ってもらう良い体験になる」と評判でした。(写真=大豆の収穫体験をする参加者)

   

すくスク広場TOPへ

ページの上部へ戻る