JAぎふ

農業と地域の明日をつくる
花1
花2

信用事業のご案内

「農山村ふるさとづくり」のご紹介

平成30年「農山村のふるさとづくり」稲刈り作業

 JAぎふと地元7社が協力して、手作業で田植えをした稲が収穫時期を迎えました。3年目となる稲刈り・収穫祭が9月8日、本巣市根尾門脇の棚田で予定されておりましたが、あいにくの天候により中止となりました。
 収穫時期の都合もあり、JAぎふ職員が9月18日、稲刈りを行いました。根尾の澄んだ空気と綺麗な水で育ったお米は、プロジェクトに参加していただいた協力企業7社へお渡しします。

稲刈りの様子

平成30年「農山村のふるさとづくり」田植え作業

 JAぎふと地元企業7社が協力し、農業体験の実施により、耕作放棄地を農地としてよみがえらせ地域活性化を図る「JAぎふ『農山村のふるさとづくり』プロジェクト」。3年目となる取り組みが5月12日、本巣市根尾門脇の棚田で田植え作業からスタートしています。
 作業には、企業関係者ら200人が参加。2200平方メートルの水田に手作業で田植えをし、農作業と豊かな自然を楽しみました。また、JAぎふ女性部の根尾支部がおにぎりや豚汁でもてなし、地域住民と参加者が交流するなど、地域の魅力を感じてもらえる内容となりました。

田植えの様子
ページの上部へ戻る