特産「各務原にんじん」出番

各務原市園芸振興会にんじん部会が生産する同市の特産「各務原にんじん」の春夏の出荷が、6日から始まりました。播種時期に天候が安定し作業が順調に進んだことと、春先からの好天により例年並みの出荷開始となっています。形・ツヤなど、品質も上々の仕上がりで、例年のようにおいしいニンジンに育ちました。

9日は、本格化する出荷を控え、同市のJAぎふ各務原集出荷・予冷施設で目揃え会を開きました。特に順調に進む生育を見極め、消費者に最も求められるM・Lサイズでの出荷となるよう、若採り収穫と選果選別の徹底により高品質を維持するよう確認しました。

部会では、新たな活用方法を提案し、消費の拡大を図っていく計画です。7月には各務原産のニンジンを使った料理コンクールも開催される予定です。詳しくは後日の発表となります。みなさまのアイデアをお待ちしております。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク